どまつり (にっぽんど真ん中まつり) 1

今年も「どまつり」を撮りに行ってきました。今回、もっとも印象に残ったのは恵那から初出場の 心花 です。テレビの紹介を見て2日目の日曜日にナディアパーク会場に見に行きました。江戸末期の武士・岩村藩士、儒学者佐藤一斎があらわした『言志四録』の2つの条文を軸に展開するストーリー性のある舞踏作品になっていました。日本舞踊やバレエ、新体操などの要素が組み入れられ、凛とした美しさに感銘しました。
e0107605_2282344.jpg

e0107605_228449.jpg

e0107605_229336.jpg

e0107605_2293275.jpg




e0107605_2295673.jpg

e0107605_22105149.jpg

e0107605_22111232.jpg


さらに見たい方は、こちらに。
[PR]
by pec-ts | 2009-09-04 22:15 | Comments(2)
Commented at 2009-09-08 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pec-ts at 2009-09-08 23:19
この踊りを見たのをきっかけに現代語訳で抜粋版ですが「言志四録」を1冊購入し読み始めました。これは、もっと有名になって多くの人に、とくに若い人に読んでもらいたい本だと感じました。ただなんとなく毎日を過ごしている人が多すぎるように思います。私自身も含め、志、夢のため発憤させる栄養剤になりそうです。


<< どまつり 2 EOS 7D >>