Eye-Fi と Shutter Snitch で撮った写真を iPadに直接送信

久しぶりの書き込みです。
じつは、いろいろ面白いものを手に入れて楽しんでます。
第一弾は、Eye-Fi カードとiPadのコンビネーションです。
Eye-Fiカードは SDカードにWi-Fi の機能を組み込んだもの、デジカメのSDカードとして
使用すると撮った写真をパソコンなどにその場で無線LANを通して送ることができます。
Shutter Snitch は、iPad のアプリケーションで無線LANを通して写真を受信できるソフト
でEye-Fi カードにも対応してます。ただ iPadにサーバー機能がないため無線LAN環境での
使用が必須です。そこで今回バッファローからでたポータブルWi-Fiルーター DWR-PGを
手に入れて ”どこでも撮った写真を直接iPadに送信 ”という環境を目指してみました。
一枚の転送に数十秒かかりますが見事成功!撮った写真をその場でiPadの大きな画面で確認
できました。ピントや構図の確認、みんなで撮った写真をわいわいやるのにもいいですね、、、
e0107605_23141226.jpg

e0107605_23145024.jpg

[PR]
by pec-ts | 2010-07-07 23:15 | Comments(0)


<< NEXの3Dスイングパノラマを... iPad >>