TS-E24 F3.5 L II その3

TS-E24 F3.5 L II で シフトパノラマを試してみました。1D Mk3(APS-H) の縦構図で左右に+-12mmの三枚撮影しました。撮影に当たって写真のようなパノラマ用の架台を使ってますのでレンズのシフトと逆方向にカメラをシフトしレンズ位置が変わらないように撮影したため、スティッチソフトを使わずにフォトショップ上でレイヤーを重ねるだけで簡単に合成できました。したがって、ワンショットの場合のセンサーサイズ18.7mm X 28.1mmに対して水平方向が見かけ上24mm拡大された42.7mm X 28.1mm になります。画素数では3888X2592=1008万画素に対して5918X3888=2301万画素になります。
画質はさすが周辺まで満足のいくものです。カメラを回転させて通常の24mmレンズとしてもスティッチしてみましたがほぼ同様の仕上がりでしたが周辺部を細かく見ると若干シフトによるスティッチのほうが優れているかな?といったところです。
e0107605_2243221.jpg

e0107605_2251068.jpg

e0107605_2253210.jpg

[PR]
by pec-ts | 2009-08-14 22:08


<< TS-E24 F3.5 L I... TS-E24 F3.5 L I... >>